中国人パートナーの見つけ方【中国輸入の現地パートナー募集方法】

中国輸入を進める上で中国人パートナーがいると色々とうまくいくことが多いため現地パートナーを探している人は多いでしょう。

出品、商材探し、発送など中国人パートナーに任せる時のポイントを含め中国輸入のパートナーの見つけ方を解説します。

中国輸入のパートナー募集掲示板を活用する

中国輸入のパートナーを探している場合以下のパートナー募集サイトを活用しましょう。

  1. ALA!中国
  2. TRADE CHINA
  3. みんなの上海

どのサイトも使い勝手は同じです。

募集文ができたらコピペして使い回すようにすれば時間短縮できます。

本当はこう書くといいパートナーが来やすいという文があるのですがそれだと掲示板が同じような文章で溢れて迷惑がかかりかねないので控えておきます。

クラウドソーシングサイトを活用する

クラウドソーシングサイトを活用して優秀なパートナーを見つける方法はすでに以前書いているのでそちらを参考にしてください。

中国人の方も結構見ていますがクラウドソーシングサイトは競合が多いのでなかなか決まらないかもしれません。

すき家などにいる中国人バイトに声を掛ける

個人的に一番勧めたい方法。

彼らものすごい真面目ですからね、ある程度日本語話せますしそもそも対面で会えば信頼感も違います。

ただし成果報酬はやめましょう、彼らの生活を考えきちんと時給で払うべきです。

あるいは1件あたりいくらという請負型の仕事にしましょう。

日本にいるので発送代行は任せられませんがその人をきっかけに中国本土の家族であったり他の人を紹介してもらうことも可能です。

知り合いに紹介してもらう

紹介に当たって個人パートナーを見つけるのではなく代行会社など法人に色々依頼するのも一つの手です。

多少お金は高くなりますがその分信頼感は違います。

実際僕は今は法人パートナーにしか発送を任せていません。

セミナーに参加したりして知り合った人に紹介してもらうのが一番の近道です。

代行会社を利用する

最近は現地の中国人を採用している日本の代行業者や現地の中国の代行業者が増えています。

一昔前であれば自分で中国人パートナーを見つけるメリットは大きかったですが今は代行会社に任せてしまった方がコスト面でもお得なことがほとんどです。

自分で直接現地の中国人の方を採用する場合、代行会社で取られるような手数料はかかりませんが教育コストがかかるのはもちろん、せっかく育てた人が業務をやめてしまったり最悪の場合はお金の持ち逃げという事態も考えられます。

滅多に起こることではありませんが知ってるだけでも数件はそのようなことが起こっています。

その為特別な意図がない限りは代行会社の利用をおすすめします。

参照:中国輸入代行のおすすめと比較一覧

中国人パートナーの見つけ方まとめ

中国人パートナーありきで仕事を考えるのではなく仕事をしていく上でどうしても自分ではできない部分をパートナーにやってもらうようにしましょう。

そうしないとパートナーを持て余し相手にも迷惑がかかります。

また中国では家族や友人の結びつきが強いので途中にも書きましたがやはり一度会っておくとその後の関係も良好になりやすいです。

これを機にぜひ素晴らしい中国輸入パートナーを見つけてください。

コメント

コメント

~中国輸入編~

まだ学生だったあの頃からどのように中国輸入ビジネスで成功しその後も結果を出し続けてきたのかをメルマガにまとめました。他の方法もあると思いますが僕は最短ルートしか知りません。再現性の高い方法でぜひ自由をつかんでください。 登録特典として輸出入ビジネスの失敗例100選の資料をプレゼントしています。
は必須項目です
  • メールアドレス
  • お名前(姓名)
  • 姓と名はスペースで区切ってください