プロフィール

Name:Shuhei

プロフィールを読んでいただきありがとうございます。

ここでは起業の経緯などを語りたいと思います。

僕は2012年23歳の時に学生起業しました。

学部は工学部でプログラミング等を学んでいたのですが起業と言ったらモノを売ることくらいしか思い浮かばず物販ビジネスの世界に足を踏み入れます。

ちなみに起業理由は「就職したくない」それ一点のみでした。

初めの頃は連続で詐欺に遭ったり失敗続きで本当にビジネスセンスがないなと自分でも思っていましたが努力の甲斐もあり今は人並み以上の自由と収入を得ることが出来ています。

今となっては起業して本当に良かったと思っています。

 

資本金は120万円あったのですが詐欺に遭い70万円程を失い実質50万円から始めました。

就活の開始という自分にとっての死の宣告が1年を切った状態での失敗で本当に逆境の中にいたと思います。

しかし1年で1500冊ほどの本を読んでとにかく勉強しました。

学校の時間以外すべて仕事に費やしていたと思います。

最初はイタリアアパレルで起業し今でいう無在庫のような形でイタリアから仕入れた商品を日本のネットショップで商品を販売し月30万円ほど稼いでいました。

当時はネットショップの作り方など知らなかったので本当に0から始めました。

次第にヨーロッパから他のものも輸入するようになり半年で800万円程稼ぎ法人化しました。

そしてAmazonでの販売を始め合わせて中国輸入も開始するようになります。

ヨーロッパ→Amazon輸入は再現性が高いので今でも人に教えるときに推奨しているビジネスの一つです。

中国輸入はOEMをメインに活動していましたが今は自分でデザインしたオリジナル商品の販売だけを行っています。

その後2013年からAmazon輸出も行うようになります。

現在は物販ビジネスのビジネスパートナーが5人おり時折アドバイスを行いつつ彼らに全て任せています。

物販においてマーケティング・Web集客の部分を最も得意としており物販事業はスタッフに任せて個人としては法人企業に対してのwebマーケティングを主にしていて現在も30社以上に集客アドバイスを行っています。

集客力は他社に提供するよりも自社やパートナーの商品販売に集中したほうがいい次元まで来たので集客コンサル等は現在行っておりません。

一応何もしなくても会社の利益を確保しつつ個人として年2,000~3,000万円ほど自由にお金を使える状態にあり現在は株式運用や他の事業での収入もあります。

ようやく手にした自由です。

仕事の仕組みづくりは好きなので何もせずに粗利で1億円を稼げるようになるまでは続けていきたいと思っています。

僕は学生起業という道を選んだ過去の自分に救われここに立っています。

だからこそ特に学生や主婦の方など資金が少ない状態から成功したいという方のためにブログをまとめました。

誰でも結果が出るかどうかは正直わかりません、特別人に勧めもしません。
実際仕組みを作るまで相当苦労しました。

でも僕自身は仮に何度生まれ変わっても起業します。

仕事というより生き方です。

きっかけは物販ビジネスでしたが本当は別に何をしたっていいと思ってます。

自分の才能に絶対の自信があるならその道に進むのがいいでしょう、自信がなければとりあえずお金を稼ぐのがいいでしょう。

やりたいことは後から付いていきます。

P.S

現在はすでにセミリタイアしているのでコンサルやセミナーなど一切行っていません。

質問等にもお答えできませんので申しわけありませんが他の方を当たっていただくようお願いします。

※現在は貿易大学同窓会というサービスの中でのみ質問に答えています。