メルカリ仕入れ販売で月5万円稼ぐ方法【違法?古物商が必要?】

副業の一つとしてメルカリ仕入れ販売が注目されていますがこの記事ではメルカリで商品を仕入れて他のサイトで販売を行い利益を出す方法についてまとめています。

他サイトで商品を仕入れてメルカリで販売する方法については別記事にまとめていますのでそちらを参照してください。

なお難易度としてはメルカリ仕入れ > メルカリ販売なので副業として行うのであればメルカリ仕入れの方をおすすめします。

メルカリ仕入れには古物商許可の取得が必須

メルカリで仕入れを行う場合販路に関係なく古物商許可の取得が必要になります。

手軽にできる副業としてメルカリ仕入れを勧めているサイトが多いですが古物商許可の取得について触れていないサイトが多いのでその点は注意が必要です。

メルカリ仕入れの販路

メルカリで商品を仕入れて販売する販路はいくつか考えられますが実際に僕が販売したことがある中でおすすめの販路をまとめました。

他にも選択肢は考えられると思いますが実際に成果が出ている人が多いやり方を真似するのが近道になるので特に理由がなければこの中から選ぶことをおすすめします。

  1. メルカリ
  2. ヤフオクなどの他のオークションサイト・フリマアプリ
  3. 国内Amazon
  4. 海外Amazon・ebay
  5. BASEなどの無料ネットショップ

メルカリ

メルカリで仕入れてメルカリで販売する方法です。

不用品処分のために投げ売りされている商品や季節物で一時的に需要が高まっているものなどを刈り取り適切な価格で仕入れる方法になります。

以下はメルカリ仕入れメルカリ販売の例です。

ディニーの人気キャラダッフィーのクリスマスツリーでクリスマスが近づくにつれ値段が上がっています。

ヤフオクなどの他のオークションサイト・フリマアプリ

メルカリで仕入れてその他のオークションやフリマアプリで販売する方法は再現性に乏しいため安定して稼げる方法とは言えません。

たまたま価格差があるものを見つけることが出来ればもちろん利益を出すことは出来ますが大切なのは利益が出る商品を今後も見つけ続けることが出来るかどうかです。

メルカリは現在はツールの介入が禁止されているためメルカリとAmazonなどの他サイトの商品価格をツールを使って抜き出すようなことは難しいです。

そのため手軽に始めることが出来るのが最大のメリットですがビジネスとして続ける場合はおすすめできません。

国内Amazon

メルカリで仕入れて国内のAmazonで販売するケースです。

メルカリ→国内Amazonで価格差がある商品というものは意外とありますがAmazonでは新品の販売に対する規制が年々厳しくなっており仕入れ元の証明書が必要になるケースが増えてきている点には注意が必要です。

また個人から仕入れる場合は古物商許可の取得が必要な点もネックになるでしょう。

オークション仕入れは仕入れがネット上で完結するいわゆる電脳せどりの一種になりますが価格差が少ないためこちらも大きく稼ぐことは難しいですが月5万円程度であればこの手法でも十分達成可能です。

以下はメルカリ仕入れ→国内Amazon販売の例です。

ミニオンズの子供用コスプレ服ですがメルカリでは安く仕入れることができる状態でした。

海外Amazon・ebay

メルカリで仕入れて海外のAmazonやebayなど海外のマーケットで販売するケースです。

アメリカやドイツ、オーストラリアなどが考えられますがドイツなどのEU圏で販売を行う際は一定の売上以上でVAT登録がオーストラリアで販売する場合GST登録というものが必要になります。

どちらも個人で取得可能で代行会社に頼めば5万円程度で申請可能なので代行会社に任せることをおすすめしますが初心者の方はそういった登録が必要ないアメリカでの販売を推奨します。

また海外Amazonでは国内Amazon同様真贋調査が行われることがあり特定ジャンル(フィギュア、カメラ、電子機器など)の商品メーカーや代理店からの購入証明書がない場合アカウントが止まることがあるので出品する商品選びも気をつけたいところです。

国内Amazon→海外Amazonで価格差があるものをツールで見つけて出品し、売れた際にはメルカリで販売されていないか確認し仕入れ価格を下げることが出来るので再現性が高い手法の一つになります。

月30万円以上稼ぐことも可能ですが難易度は高くなるので独学では難しいのがネックです。

BASEなどの無料ネットショップ

BASEなどの無料ネットショップで商品を販売する最大のメリットはアカウントの維持が非常に簡単であるという点です。

Amazonなどでは出荷遅延や出荷キャンセルを繰り返すとアカウントの存続に影響しますがBASEをはじめとしたネットショップ販売では

ただしネットショップでは雑多なものを扱っても集客しづらいので専門性を持ったショップ作りを行う必要がある点には注意が必要です。

実際に月10万円はこの手法で稼げることを確認していますが本格的に取り組んだわけではないので力を入れればそれ以上の収益を上げることも可能でしょう。

メルカリ仕入れ販売のコツ

メルカリ仕入れ販売ではお小遣い稼ぎ程度に稼げればいいという人であればひたすらメルカリと国内の他のフリマアプリやAmazonなどに出品されている商品の価格差を見続ければ3万円程度は稼げますがそれは作業時間に見合わず結局バイトでもしたほうが効率がよくなってしまうので早い段階でいかに効率よく利益が出る商品を見つけられるか考えるようにしましょう。

おすすめはすでに紹介していますが国内Amazon→海外Amazon、国内Amazon→ebayなどで利益が出るものを出品した上で商品が売れた際にメルカリで仕入れ価格を下げることが出来ればラッキーと考えて商品販売を行う方法です。

メルカリ仕入れ販売で活用したいサイト

メルカリはいくつかのポイントサイト経由で商品を購入するとポイント還元を受けることができます。

ポイントサイト還元率が一番いいのはモッピーというサイトとなります。

※メルカリで商品を購入して還元を受けることが出来るプログラムはプログラム自体が存在する時期と存在しない時期があります。

コメント

コメント

輸入・輸出ビジネスを学ぶなら貿易大学