無在庫輸入転売・小売仕入れの仕入れ先

無在庫販売の仕入れ先

副業として在庫を持たない無在庫輸入が流行っていますがどこから商品を仕入れたらもっとも利益が出るか分からないと思っている方は多いと思います。(Amazonでの無在庫販売はアカウントの維持が難しいため上級者向けとなっています。そのため初心者の方には推奨していません)

この記事では無在庫輸入や小売仕入れで活用できるおすすめの仕入先についてまとめました。

最初に小売仕入れで利益が出る商品の特徴について見ていきましょう。

小売仕入れで利益が出る商品の特徴

  1. 卸で仕入れても掛け率が高い商品
  2. 限定品
  3. 在庫が切れている商品
  4. 回転率が低い

卸で仕入れても掛け率が高い商品

ゲームやCD・DVDのような商品は家電量販店であっても8掛け、9掛けで仕入れており他のジャンルの商品とは特性が異なります。

そのため私は輸入ビジネスを始めた頃はアニメの逆輸入版のDVDやCDを売って資金を増やしていました。時代的にDVDやCDはあまり売れづらくなっているので現在は当てはまる商品が少ないかもしれません。

限定品

海外限定品や海外モデルは小売仕入れでも売れます。卸仕入れが逆に難しく市場に流通しづらいためです。

在庫が切れている商品

限定品と重なる部分もありますが廃盤になったなどの理由で在庫が切れているような商品は小売仕入れでも利益が出しやすいです。

定価が7000円程度の商品で在庫が切れて12000円程度で売れるようになった商品などもあります。どちらかというとせどり的な仕入れ手法になります。

回転率が低い

回転率低い商品を卸・メーカー仕入れしてしまうと倉庫保管代が無駄になってしまうので回転率が低い商品は小売仕入れ向きになります。

特に1ヶ月に2,3個以下しか売れないようなAmazonランキング5万位以下の商品は小売仕入れ(無在庫販売)向きとなります。

以下で無在庫販売向けの商品仕入れ先のおすすめを紹介します。

回転率が低い商品の仕入れ先(無在庫向き)

海外Amazon

無在庫転売の販路としてのAmazon

私が無在庫輸入に実際に使用したことのあるAmazonはアメリカ、イギリス、ドイツのものです。

特にイギリスとドイツは表示価格からさらにVATが引かれるので安く仕入れることが可能です。

のちに紹介するキャッシュバックサイトでさらに安く購入することが出来ます。

Amazon輸入無在庫で売れるものは回転率が低いものです。

回転率が高いものであればFBAセラーが存在しますが回転率が低い商品をFBA納品すると倉庫保管手数料がもったいないので基本的には出品者出荷のセラーしかいません。

Amazon輸入無在庫のリサーチ方法については以下の記事を参考にしてください。

ebay

ebay

ebayはオークション形式だけでなく定額形式でも商品が売っており同一の商品でもAmazonよりも安いケースも多いので仕入先として最適です。

またebayから安く仕入れる方法としてebayで販売しているセラーに交渉する方法があります。

通常に買う分にもAmazonより安い商品も数多くありますがebayでは一度商品を購入すればpayapalからそのセラーのメールアドレスを確認することができメールアドレスに連絡することで卸交渉を行うことが出来ます。

ebay上のメッセージで卸交渉を行うことは規約違反なので気をつけましょう。

ebayから買う場合ものちに紹介するキャッシュバックサイトでさらに安く購入することが出来ます。

国内卸サイト

海外から商品を仕入れるのではなく国内の卸サイトを使って無在庫販売を行う方法もあります。

Netseaや卸問屋.com、スーパーデリバリーなどが代表的な卸問屋サイトですが仕入れるのにある程度まとまった個数が必要な場合が多いのでどちらかというと在庫を持って販売するビジネスに活用できます。

無在庫の場合は一点から卸売り可能な商材を扱うことになりますがその場合は海外から商品を輸入した方が扱える商品の幅が広がり利益率も高くなるので無在庫販売では国内仕入れはあまりオススメしません。

無在庫販売で活用できるその他のサイト

Mr.Rebates

Mrrebates

海外Amazonの一部のカテゴリやebayのキャッシュバックを受けることが出来るサイトです。

Urban OutfittersなどBuyma無在庫販売で人気のショップサイトのキャッシュバックも受けることが出来るのでおすすめです。

ハピタス

No.1ポイントサイトとして楽天やYahooショッピングなどで商品を仕入れるセラー御用達になっているポイントサイトです。

後述のモッピーも還元率は同じですがサイトのUIなどはハピタスの方が使いやすくハピタスの方がおすすめです。

無在庫輸入というよりは無在庫輸出で活躍するサイトですが一応掲載しておきます。

ビジネスに活用しなくてもコツコツ使うと年で10万円分くらいはポイントが貯まります。

モッピー

モッピーAmazon

国内Amazonで最大となる2~3%のポイント還元を受けることができるサイトです。(画像は2%の時のもの)

Amazonマスターカードゴールドでも2.5%ですがモッピーというポイントサイトではプリペイドカードを作成することで3%のポイント還元を受けることができるのでヘビーユーザーには重宝すると思います。

モッピーキャンペーン

期間限定キャンペーンと謳っていますが年の半分以上キャンペーンを行なっています。

あくまでプリペイドカードのため他のクレジットカードからチャージを行う必要がありますがAmazonのマスターカードからチャージするとそこでも1%のポイントが貯まります。

ただし一回のチャージに300円の手数料がかかります。

モッピーから申し込めるセディナゴールドカードを利用すれば手数料0円でモッピーのプリペイドカードのチャージすることも出来ます。

1商品から商品を仕入れることが可能な卸サイト

日本でもTopsellerやNETSEA、卸の達人などの1商品から仕入れることが出来る卸サイトがあるように海外にも1商品から商品を仕入れることが可能な卸サイトというのは実はかなりの数あります。

  1. 21supply.com
  2. americandivingsupply.com

などがそうです。他にも無数にありますがあまり載せるとすでに稼いでいる人に迷惑がかかると思うので控えておきます。

wholesale、Distributor、supplyなどのキーワードを使ってGoogleやFacebook、Linkdinなどから見つけましょう。

万が一真贋調査に引っ掛かった場合でも卸サイトから仕入れていれば反証を行うことが可能であるため出品規制がかかっているような商品を小売仕入れで仕入れることは出来ません。

その場合はこのような卸サイトを活用しましょう。

無在庫販売・小売仕入れの仕入先まとめ

無在庫販売や欧米輸入の小売仕入れでは価格が安いことはもちろんですが安定した供給を得ることが重要であるため卸サイトを活用するよりも今回記事で紹介したように小売サイトからさらに安く商品を仕入れる方向で考えるのがおすすめです。

もちろん他の人には扱えない特別な仕入先があるのであればそれは武器になるので存分に活用すべきですがそのような仕入先がある場合は無在庫販売よりも在庫を持つ販売の方が合っています。

仕入先に強みを持っているのに資金の問題で無在庫販売しか出来ないという場合は融資を考えるなどあらゆる方向で自分にあった物販ビジネスを見つけましょう。