中国輸入仕入れでおすすめのクレジットカード

中国輸入では検品が重要であり代行会社を通して商品を仕入れることが多いためクレジットカードを使うタイミングはそれほど多くはないと思いますが物販ビジネスを行う上で使いやすいクレジットカードを持っておくことは重要です。

そのためこの記事ではまずクレジットカードを選ぶポイントをまとめたいと思います。

中国輸入で使えるクレジットカードを選ぶポイント

  1. 貯めたいポイントの種類を決める
  2. 飛行機によく乗るかどうかで決める
  3. 保険・保障の質で決める

貯めたいポイントの種類を決める

クレジットカードで貯まるポイントは大きく分けて

  1. Webマネーや楽天ポイント・Amazonギフト券
  2. 大手航空会社のマイル
  3. ホテルの宿泊などに使えるポイント

の3つがあります。

Webマネーや楽天ポイントなどに換えた場合は基本的に1ポイント=1円の価値しか生み出せませんがマイルやホテルの宿泊などに使えるポイントに換えた場合は1ポイントで3円以上の価値を生み出すことが出来るため飛行機の利用やホテルの利用に使えるマイルやポイントに貯めることをおすすめします。

飛行機によく乗るかどうかで決める

飛行機によく乗る場合空港ラウンジが使えたり海外旅行時空港手荷物の無料配送の特典がついているクレジットカードを一枚持っておくことをおすすめします。

保険・保障の質で決める

次に実際に僕が使っている中国輸入ビジネスでおすすめのクレジットカードを紹介しています。

SPGアメックス

SPGアメックスはマリオットグループに加盟するマリオットホテルやリッツカールトン、ウェスティンホテルなどのホテルで使えるポイントが貯まるクレジットカードです。

個人カードになりますがきちんと仕分ければ法人の支払いにももちろん使えます。

国内外のリゾート地に旅行に行く際リッツ・カールトンやウェスティン、シェラトンの宿泊をすることが多いのですが全てこのカードで貯めたポイントで払っています。

1泊2名で50000ポイントは必要なので恋人や家族との記念日などに使いたいという方は年で1000万円以上決済する必要があります。(年々ホテルの宿泊料は上がりそれに応じて必要なポイントは今後も増えていくことが予想されます)

僕は仕分けが面倒なためこのカードを個人カード専用として使い法人用の決済には使っていないのですが仕分けが面倒でないという法人経営者の方や個人事業主の方にはダントツでおすすめできるカードです。

すでにホテルの宿泊にかなり利用してしまっていますがそれでも以下のポイント位あまっている状態です。

年10泊近くラグジュアリーホテルに泊まれる計算ですがこれくらいであれば物販ビジネスでそこそこ頑張れば誰でも貯めることが出来ます。

SPGアメックスは新規で自分で申し込むより紹介経由で申し込んだ方がお得なので詳細とともに紹介方法を記載した外部サイトのリンクを貼っておきます。

参照:SPGアメックスのメリットとデメリット・お得に申し込む方法

セゾンAMEXプラチナ

法人の決済用に使用しているカードです。

通常のアメックスでは税金の支払い時にポイント還元率が1%から半分の0.5%になってしまうもののこちらのセゾンAMEXプラチナはそのままポイントが付与されボーナスポイントも合わせるとポイント還元率1.125%と素晴らしいカードになっています。

税金の支払いはあまり気分が進むものではありませんがそれでも税金の支払いだけで年10万マイル以上貯まっていると思うと少しは楽しくなります。

消費税や源泉所得税、法人性などほぼ全ての税金をこのカードで払っています。

今まで法人カードとしてプロパーのアメックスやダイナースプレミアムなどのステータスカードも所有してきましたが結局セゾンAMEXプラチナに落ち着きました。

法人経営者には間違いなくおすすめです。

セゾンアメックスプラチナの申し込みはこちら

楽天カード

ポイントだけを考えたら結局楽天カードが一番凄いです。

僕は2名以上使えるプライオリティカードが欲しかったので楽天ブラックカードにアップグレードしていますが特別ポイント還元率がいいわけでもないので楽天カードかあるいは楽天プレミアムカードなどにしておくのがおすすめです。

楽天証券や楽天ビューティ、楽天SIMなどの活用と合わせ常に10倍ポイントが貯まる状態にしているので日用品の多くは全て楽天で買っています。

楽天カードを申し込む際はハピタスなどのポイントサイトに登録しセルフキャッシュバックで申し込むのがお得です。

時期により差がありますが5000~10000ポイント(1ポイント=1円)をもらうことが出来ます。

楽天ゴールドカードや楽天プレミアムカードにいきなり申し込むよりも楽天カードに申し込んでからアップグレードした方がお得になっています。

中国輸入でおすすめのクレジットカードまとめ

楽天以外の個人決済、例えば旅行や洋服などは全てSPGアメックス、法人決済は全てセゾンプラチナAMEXという形です。

予備で法人用にVISAカードを作ったこともありましたが結局使わないのとどうしてもアメックスが通らない決済の場合は現金で払えばいいと考えて今は解約しています。

実際法人決済が必要でアメックスが使えない店に遭遇するのは年に一度あるかないかくらいです。

ただし海外ではVISA/MASTERCARD以外使えない店が多いので海外での法人決済が多い人はやはりVISAヤMASTECARDの法人カードも必要かと思います。

賢くカードを使えばそれだけで年100万円以上の恩恵を受けることが出来、長い目で見ると1000万円以上収支が変わってくることになるのでぜひ自分にあったカード選びをしてください。

コメント

コメント

~中国輸入編~

まだ学生だったあの頃からどのように中国輸入ビジネスで成功しその後も結果を出し続けてきたのかをメルマガにまとめました。他の方法もあると思いますが僕は最短ルートしか知りません。再現性の高い方法でぜひ自由をつかんでください。 登録特典として輸出入ビジネスの失敗例100選の資料をプレゼントしています。
は必須項目です
  • メールアドレス
  • お名前(姓名)
  • 姓と名はスペースで区切ってください