CATEGORY Amazon輸入

輸入ブログの影響力を感じる

輸入ブログのすすめ 輸入ブログは人のために書いているように思えて結局自分のために書いています。 知識の反芻、再認の効果に加えブログを介して知り合いになった人とビジネスの輪が広がっていくのでもし物販をやっている人であればブ…

輸入代行業者を使っている限り稼げない?

代行業者

輸入代行業者の落とし穴 輸入代行業者を使って輸入ビジネスを行っているという人をよく見ます。 輸入代行業者は個人が海外からほしいものがあるときに使うものであって海外輸入して商品を日本で売ろうとしている人が使うものではないで…

輸入ジャンルのセグメンテーションとターゲティング

輸入で扱う商品ジャンルの選び方 世間の常識とは異なり物販とは実は何を扱っても稼ぐことは可能です。 利益率に差はあれど全く売れない商品ジャンルというものは存在せず、基本的には利益率が高ければ回転率が低く、回転率が高ければ利…

個人輸入転売は違法?

個人輸入転売の違法性 結論から言うと個人輸入転売は違法とも違法でないとも言えます。 個人輸入として商品を輸入すると税率が安くなるので転売目的で購入すると違法です。 しかし個人で商用目的で輸入して転売するという意味での個人…

輸入の仕入先と展示会

輸入と展示会   ネットショップから商品を仕入れるという行為はここ最近ほとんどしていません。 展示会に行って契約を結ぶかあるいは直で電話してアポを取り商談の末契約を結ぶかのどちらかが仕入れの主な手順になっていま…

Amazon輸入の送料ってどのくらい?

  輸入と送料・関税・消費税 Amazon輸入に関するブログを書いていると<質問がよく来るのですがその中でも多いのは「Amazon輸入やってみたいんですけど送料どれくらいかかりますか?」というもの。 しか…

Amazon輸入転売ヨーロッパ仕入れをやめた理由

Amazonヨーロッパ輸入の問題点 最近輸入ビジネスに関して ヨーロッパ仕入れをしていません。 実はもう稼げなくなったとかそんな理由ではありません。 法人化してからヨーロッパAmazonから 輸入するということをしておら…

Amazon輸入転売の商品リサーチ

商品リサーチ

輸入転売の8割は商品の選定で決まると言われています。 ではライバルがうずめく輸入転売業界でどのような商品リサーチを行えばいいでしょうか? 輸入ビジネスのリサーチで押さえるべきポイント Amazon輸入商品リサーチのやり方…

Amazon輸入と海外販路の拡大

海外販路

貿易ビジネスの利益拡大の為に 世間のニーズは Amazonに反映されると言っても 過言ではないので売れる商品は Amazonでチェックします。 しかし商品の買い先は いつまでも海外Amazonでは行けません。 なぜなら簡…