Amazon輸入の無在庫販売をやめた理由

ppc

Amazon輸入とテストマーケティング

46-3

無在庫販売は元々あまり活用していませんでした。

無在庫で売れればすぐに在庫を持って
回していくスタイルを取っていたためです。

つまりテストマーケティングの
手法として無在庫販売を活用していました。

しかし最近はPPC広告で
需要をチェックできるようになったので
無在庫販売をする手間もかからなくなり
さらに効率よく在庫を持てるようになりました。

物販をやっている人に
PPCをやっていますか?と聞くと
「PPCってなんですか?」と言われるほど
あまり知名度がない手法ですが
むしろネットショップを中心にウェブ上で商品を販売しているのに
PPCを活用していない人はかなりやばいです。

YahooやGoogleの検索で
一番上や右上に出る広告のことです。

ppc

広告単価とクリック率、成約率等から
いくらで輸入すれば採算が取れるか分かります。

だいたい1週間あれば
調べることができるので
もし良かったら企業の方お待ちしています。

そういえばAmazonや
楽天から買うから検索エンジンから
なんて買いません、
という方いるんじゃないでしょうか?

世界は広いです、検索エンジンから
検索して最安値を探す人もいれば
ショップモールで比較する人もいます。

よくわからないECサイトから
購入する人もいれば
海外サイトから購入する人もいます。

そして検索エンジンから
商品を探す人は非常に多いです。
ネットショップの売り上げが
Amazonの売り上げと同じくらいあるので
間接的にそれを証明しています。

残念ながら物販のセミナーで
PPCにまで言及している人を僕は知りません。

物販はわりとアナログな人がやるビジネスで
PPCなどWeb集客はわりと
デジタルな人がやるからかもしれません。

僕は物販界一PPCが得意だと自負していますが
PPCをやっている人の中では1番ではないでしょう。

そしてPPCをやっている人の中で
1番物販が得意だと自負していますが
物販ビジネス界で1番ではないでしょう。

特定の一分野で1番になるには
長い年月がかかります。
10年くらいはかかるでしょう。

しかし複数の分野で
3番くらいを取れる人であれば
それは非常に重宝されます。

PPCについては時間が
あるときにでもまとめたいと思います。
ちなみに世間で売ってるPPCの情報商材、
あの類のものは全然
大したことないので買わないほうがいいですよ。

立場上直接もらったり
するんですが・・・・内容はご察しの通り。
こういうこと言うとまた怒られる笑

前に本に書いてくれと
出版社の方に言われたことがあるんですが
本の印税とノウハウを秘匿にして
自分で運用した場合の収入計算で
後者のほうが明らかに
上だったのでお断りしました。

このことから考えても分かるように
稼げる系のノウハウ本が
1から10まで書いてあるわけないです。

僕は本を出すなら全部言いたい人なので
逆説的に本を出しませんが稼げる系の特定分野で
本を出版する人はボランティア精神旺盛な人か
人に話せるラインを見極めつつ
印税で稼ぎたいorブランディングしたい人、
もう稼げなくなったので
全部公開して印税でがっつり貰いたい人、
何も考えてない人のどれかに当てはまるでしょう。

物販は特殊で結局最終的に
仕入先や取引先あってのビジネスなので
その他のノウハウをいくら
公開しても問題はありません(少なくとも僕は)

でもそんなことをすると
同業者で本を出版している仲いい人の
お小遣いや信用が
減ってしまいそうなので躊躇してます。

そして政治とかも
こんなバランス感覚で回ってるのかなーと
邪推しながら一応原稿だけは書き足しています。

ややタイトルから脱線しましたが
無在庫販売にしろPPCにしろ
結局そういったテストマーケティングを行わない人が
在庫を抱えた、と嘆いているだけで
ちゃんと計算をすれば
在庫で困るようなことはまずありません。

PPC集客を勉強したい人は
記事の更新をお待ちください。

P.S

無在庫に関して
2016年現在認識を改め
改めて仕組み作りに成功しています。

僕がやっているのは
輸出の無在庫ですが
月20万円くらいまでなら
誰でも到達できると思います。

詳しくはAmazon無在庫販売の方法論【2016年度版】
を参考にしてください。

Facebook Comments
最近どんな記事が読者の方の役に立つか調査しているので少しでもこの記事が役に立ったと思っていただけたら以下のFacebookやはてぶなどのソーシャルシェアボタンで応援していただけると幸いです!


head

メルマガ登録特典

■毎月1名の方にAmazonギフト券5000円分
■毎月2名の方に統合型Amazonツール「アマトピア」
■物販ビジネスの指針を示す計100分の無料動画講座
■50万円の初期費用を貯めるための無料レポート

その他にもメルマガ内では
海外マーケティングの情報提供や
セミナーの告知などを不定期に行っています。

※これらの特典は【期間限定のプレゼント】となります。
早めにご登録ください。

or

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です