輸入ブログの影響力を感じる

width_650.height_300.mode_FillAreaWithCrop.pos_Default.color_White.jpg

輸入ブログのすすめ

輸入ブログ

輸入ブログは人のために書いているように思えて結局自分のために書いています。

知識の反芻、再認の効果に加えブログを介して知り合いになった人と
ビジネスの輪が広がっていくのでもし物販をやっている人であれば
ブログを書くとさらに成長できるかもしれません。

そんな目的で書いているブログでも結構な頻度で

「ブログとメルマガ全部読ませて勉強させてもらいました、
おかげ様で今月収30万円です!!」

のようなメールをいただくのでその時ばかりは嬉しくなります。

しかし結局は本人の頑張り次第なので
ブログを読んだだけで成果を出せたのであれば
本人のビジネス思考が素晴らしかっただけだと思います。

僕のブログがきっかけで稼げるようになったという人は
そこからコンサルを受けさせてください、という人が多いのですが
僕はもう一切コンサルを取る予定はありません。

僕はコンサルを取るより自分のビジネスを頑張ったほうが
収入が多い(しかも責任の負担がない)ので
今となってはミドルリスク・ローリターンのビジネスをやるつもりはないということです。

最近では代わりに知り合いのコンサルを薦めていましたが
それはそれで丸投げして責任感がない気がしたので
今後は後継者に一任する予定です。

コンサルしてもらえませんか?→〇〇さんに全部教えたんでその人に教わってください。
といった形です。

ちなみにコンサルは年収目標が3000万円位までの人には
結構良いビジネスかもしれません。

もっと上に行きたいのであれば積極的に行なうビジネスではないです。
なので年収1億とか豪語しているのに50万円くらいで
コンサルを取っている人がいたとすればそれは確実に裏があるでしょう。

ついでに輸入塾なんかも詐欺塾が多くて辟易としているので
後継者に一任する形で経営に携わりたいとは思っています。

昔はセミナーをたくさん開催したり本を書いたりする予定でしたが
それも特にやる意味を感じなくなったのでお蔵入りになりそうです。

言葉は悪いですが僕は物販ビジネスはお金のためにやっています。
物売ることが大好き!とはお世辞にも言えず
運用方法の一種として捉えているだけです。

明確な目標がある場合人生は短いので
効率よくお金を増やしていく必要があります。

なのでコンサルフィーや本の印税などそのレベルに収まらない
次元に達したら合理的に判断してそれらは行なうべきではない、というのが僕の考えです。

そのうち物販への投資レベルを抜けたら
どこかで株式投資や不動産投資のブログを書いているかもしれません。

ただ自分が一番興味が有るのはやはり会社への投資、M&A。
輸入ブログを終える時があるとすればそれは自社ブランド開発の成功と
ブランド・物流買収成功の辺りでしょう。

「社長いつまでもブログ書いてないで会議に出てください。」

と言われるまでは頑張って書き続けますのでよろしくお願いします。

Facebook Comments
最近どんな記事が読者の方の役に立つか調査しているので少しでもこの記事が役に立ったと思っていただけたら以下のFacebookやはてぶなどのソーシャルシェアボタンで応援していただけると幸いです!


head

メルマガ登録特典

■毎月1名の方にAmazonギフト券5000円分
■毎月2名の方に統合型Amazonツール「アマトピア」
■物販ビジネスの指針を示す計100分の無料動画講座
■50万円の初期費用を貯めるための無料レポート

その他にもメルマガ内では
海外マーケティングの情報提供や
セミナーの告知などを不定期に行っています。

※これらの特典は【期間限定のプレゼント】となります。
早めにご登録ください。

or

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です